ご挨拶。

札幌を中心に演奏活動、クラシックギター&マンドリンのレッスンをしている吉住和倫です。

西区八軒で「吉住ギター・マンドリン教室」を主宰しています。

 

 

ブログは人生初の試みなのですが、いざ書くとなると難しいものですね^^;。

 

楽器歴ですが

幼少の頃からエレクトーンを9歳まで。

14歳からピアノを独学で2年程度。

15歳からエレキギターを始める。

18歳からようやくクラシックギターを始めるという、どちらかというと遅いスタートでした。

 

何人もの素晴らしい恩師に恵まれ、コンクールなどで幾度も入賞させていただき

プロギタリストとして活動を始めてから11年程になります。

21歳まではエレキギターの道も模索していたのですが

東京で行われたプロの登竜門、クラシカルギターコンクールでの

入賞をキッカケにクラシックギターに専念する道を選びました。

 

 

僕の教室はどちらかというと20代の若い生徒さんが多いですが

子供から年輩の方まで幅広い年齢層の方が在籍しています。

 

クラシックギターとマンドリンはピアノなどに比べて認知度が低いかと思いますが

その楽器ならではの魅力を伝え、どんなジャンルも楽しんで弾ける

そして好きな曲を沢山見つけて大切にしていける。

そんな生徒さんが一人でも多く増えてくれれば…!と考えてレッスンしています。

 

 

このブログがクラシックギター・マンドリンを楽しんでいただく手助けになれば幸いです。